豊洲で増加中?ハワイアンレストラン

  • 投稿日:
  • by
パンケーキの流行に始まり、ハワイアンレストランが増えてきている感じがします。70?80年代にかけて、新婚旅行や慰安旅行で海外といえばハワイ、豪華景品といえばハワイ旅行と盛んに言っていた時代でも、国内でハワイアンレストランがブレイクということはあまり聞かなかったのですが。
ここ、豊洲でもハワイアンレストランが散見されるようになりました。

「H.B.GRILL(エイチ・ビー・グリル)ららぽーと豊洲店」は、グリルをメインとしたアメリカ料理が楽しめるお店。
ステーキやハンバーグはしっかり焼き目が付いて見た目にも食欲をそそります。脂肪分が少なく柔らかい赤身の「いちぼ」も頂けますよ。ボリューム志向には300gのリブステーキもあります。
今頃の気候ならテラス席がオススメ。テラスや窓側席からは東京湾へと続く運河と空、そして高層ビル群が挑めます。
店内にはハワイアンが流れ、ワイキキなど現地のレストランでゆったり食事している気分が満喫出来ます。
なお、濃厚なBBQソースは賛否両論ありますが、ハワイアン気分を感じるためにも一度はトライしてみるのも良いでしょう。
当エリアには「ハワイアンカフェ ナニナニ」や「アロハカフェ カウカウ」などハワイアン店舗が見られますが、総合評価で当店が一歩リードな感じです(^O^)