歌舞伎町に話題の熟成肉焼肉が登場!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

熟成肉を食べたことはありますか?
一定の室温と湿度の中で風に当て続けることで、牛肉の持つたんぱく質が分解され、うまみ成分であるアミノ酸へと変わります。
さらに、お肉そのもののやわらかさが増し、より旨み深くやわらかい食感になったお肉を熟成肉と呼ぶのです。

そんな熟成肉の焼肉の人気店がついに歌舞伎町へ登場しました。
西武新宿駅のすぐそば、歌舞伎町の入口に新しくオープンしたのが「エイジング・ビーフ 歌舞伎町」です。


国産和牛を使用した熟成肉メニューはその種類が豊富で、様々な味をいただくことが出来ます。
焼肉の定番、カルビやロース、タンなどももちろんこだわりの熟成肉。さらに、カイノミやイチボ、ランプなどの希少部位や、サーロインやヒレ、ミスジなどの高級部位など様々な部位の焼肉を楽しむことが出来ます。

その他、サイドメニューも充実しており、熟成牛の生ハムやユッケ、コンビーフをはじめ、キムチやナムル、彩り豊かなサラダ、熱々のスープや〆にぴったりの冷麺や贅沢なコンビーフ玉子かけごはんなど様々なメニューをいただくことが出来ます。

  

お好みに合わせてワインや焼酎、カクテルなどドリンクメニューも充実しています。
歌舞伎町という場所柄、一軒目にぴったりのお店になりそうですね。